ダイレクトワン(スルガ銀行グループ)

ダイレクトワン(スルガ銀行グループ)のサムネイル
商品名 ダイレクトワン
金利(年利) 4.9%~18.0%
利用可能額 1万円~300万円
利用対象者 20歳~69歳までの方
安定した収入のある方
学生
パート・アルバイト
事業資金 -
審査時間 -
保証人 不要
保証会社 -
運営会社 ダイレクトワン株式会社

ダイレクトワンの概要

スルガ銀行の子会社が運営するカードローン「ダイレクトワン」についてご紹介します。
1万円~の少額融資に対応している他、来店での契約で即日融資にも対応しているのがメリットです。

ダイレクトワン株式会社は、静岡県に本社を構える消費者金融業者です。
元々は「ニコニコクレジット」のブランド名で活動していましたが、2012年にスルガ銀行グループの子会社となり、カードローン「ダイレクトワン」の提供を開始しました。
今回は、そんなダイレクトワンのカードローンについて詳しく解説していきます。

最短即日借入が可能

申し込みは、インターネット・電話・店頭から手続きが可能です。
インターネット申し込みの場合はスマホまたはパソコンがあればいつでもどこでも申し込みでき、必要書類もアップロードするだけなので郵送の手間もかかりません。(ただし、書類の郵送・記入が必要なケースもあります。)

電話申し込みの場合は、審査に必要な項目を聞かれたのちに結果の連絡がきます。
その後、必要書類を郵送、FAX、窓口に直接持参する、のいずれかの方法で提出し、契約となります。

店頭窓口を利用する場合は、本人確認資料と収入証明(源泉徴収票・所得証明書・直近2ヶ月分の給与明のいずれか)を用意して店頭へ行きましょう。
審査に通ればそのまま契約となるのでスムーズな取引ができます。

インターネット申し込みについて

なお、インターネットと電話での契約方法は以下の3つのうちから選べます。

店頭窓口 最短30分でカードを発行し即日借入できます。
郵送 届いた契約書類を記入後して郵送し、その後カードが届いて借入できるようになります。
ダウンロード 契約書をダウンロードして記入しFAXで送れば、最短当日中に振込み融資が可能です。

即日融資を受けたい場合は、店頭窓口に来店するか契約書をダウンロードしてFAXで送る方法をとるようにしましょう。
しかし、対応できないこともあるので余裕をもった利用をおすすめします。

返済方法と返済額について

ダイレクトワンの返済方法は以下の3つから自分に合った方法で選択できます。

その1~ATMで返済

スルガ銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行ATM・イーネット・イオン銀行・PRIMISE・タウンネットワンサービス等のATMから返済が可能です。
セブン銀行ATMやファミリーマートなどに設置されているイーネットなどが利用できるので大変便利ですが、ゆうちょ銀行ATMを利用する際には本人の承諾が必要なので手続きしておきましょう。
なお、ATM利用時には110~220円の取引手数料がかかるのでご注意ください。

その2~銀行振込で返済

ダイレクトワンから指定された金融機関の口座に振込む方法です。
自分が借入している担当店舗と振込先が異なるので注意しましょう。

その3~店頭窓口で返済

ダイレクトワンの店頭窓口で返済する方法です。
手数料はかかりませんが、店舗は東京・神奈川・静岡・山梨・愛知に15店舗しかありませんので、近隣に窓口があるか公式HPで確認しておきましょう。

返済手数料を無料にするには

スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設し、ダイレクトワン支店のキャッシュカードを発行することで、返済・借入時の手数料を無料にすることが可能です。
さらに、インターネットバンキングの利用も可能となるので、PCまたはスマホで24時間好きなときに取引できます。

ダイレクトワンの総評

ダイレクトワンのカードローンは、これといって目立った特徴はあまりありませんが、来店での契約で最短即日融資に対応していたり1万円からの少額融資にも対応していたりする点がメリットです。
ダイレクトワン支店の口座を持っていればネットバンキングの利用が可能なので、口座をお持ちの方や窓口が近い方は検討してみてください。
スルガ銀行グループ ダイレクトワン公式ページ