アイフルキャッシングローン

アイフルキャッシングローンのサムネイル
商品名 キャッシングローンローン
金利(年利) 3.0%~18.0%
利用可能額 800万円以内
利用対象者 満20歳以上
定期的な収入と返済能力を有する方
アイフルの基準を満たす方
学生 -
パート・アルバイト
事業資金
審査時間 最短30分
保証人 不要
保証会社 -
運営会社 アイフル株式会社
アイフル キャッシングローンの公式ページ

アイフルキャッシングローンの概要

テレビCMや電車の広告等でお馴染み「アイフル」のキャッシングローンをご紹介します。
アイフルは、有名な女優や俳優をイメージキャラクターに起用にしている知名度のある大手消費者金融なので安心感は抜群です。

日本の消費者金融のなかでも特に知名度が高い「アイフル」。
1967年に福田吉孝氏が個人経営で消費者金融業を創業したことが始まりです。

その後、1982年に株式会社大朝・株式会社山勝産業・株式会社丸東の3社を吸収合併した際に「アイフル株式会社」の商号になりました。
アイフルといえば消費者金融のイメージを覆すテレビCMではないでしょうか。

「どうする?アイフル!」のセリフが印象に残る、チワワを起用したCMは一時大ブームを起こしています。
今回は、そんなアイフルのキャッシングローンを詳しくご紹介します。
初めての方でも借りやすいサービスもあるので、是非利用を検討してみてください。

審査時間最短30分!即日融資も可能

急にお金が必要になったときでも、申し込み~借り入れまでは以下の3ステップで完了します。

1.申し込みは原則来店不要

申し込みはネット・電話・来店のなかから選べますが、原則的に来店不要です。
また、ネットからの申し込みであれば、24時間365日申し込みが可能で、なんと最短30分で審査してもらえます。
なお、申込みの時間帯によって翌日以降の対応となる場合がある点を留意しておきましょう。

2.契約手続きもネットで完結

本人確認書類は書類提出サービスやメールを使って提出できるので、契約もネットから手続き可能です。(※利用限度額が50万円以下で他社を含む借り入れの総額が100万円以下の場合、収入証明書は原則不要となります。)

3.提携ATMで借り入れ

借り入れは、アイフルの公式スマホアプリをダウンロードすればアイフルカードが無くてもセブン銀行ATMで借入・返済が可能です。
その他、アイフルのATMや以下に記載した提携ATM、自身の銀行口座への振り込み融資もできます。

アイフル提携ATM

セブン銀行、 ローソン銀行、 イオン銀行、 三菱UFJ銀行、 イーネット、 西日本シティ銀行、 親和銀行、 福岡銀行、 熊本銀行

ただし、提携ATMを利用した場合は110~220円の手数料が発生するのでご注意ください。
手数料が気になる方は、アイフルのATMを利用すれば手数料無料で取引できます。

初めての利用なら最大30日間利息0円

アイフルでは、年率が18.0%の場合で1万円を30日間借りると約147円の利息がつきます。
しかし、アイフルを初めて利用する方で無担保キャッシングローンを選択すれば、なんと最大30日間利息0円でキャッシングできるのです。
このサービスは契約日の翌日から適応されるので、契約したら無利息期間を無駄にしないためにも早めに借り入れるようにしましょう。

周囲にバレずに利用しやすい

郵送物や在籍確認等で、家族・職場にお金を借りたことがバレてしまう場合があります。
アイフルではそのようなことが起こらないよう、郵送物を送る場合は“アイフル”の社名が入っていない封筒やハガキが送られてくるので安心です。

なお、申し込み~借り入れまで基本的にWEB完結するので、郵送物は滅多なことが無い限り送られてきません。
在籍確認の電話に関しては、申込後に在籍確認をしてほしくない旨を伝えれば回避できる可能性があります。
気になる方はご利用前に、アイフルへ連絡してその旨に関して問い合わせてみてください。

アイフルキャッシングローンの総評

アイフルのキャッシングローンは、最短30分審査が可能な点や初期利用の場合最大30日間無利息、スマホアプリでの借入・返済に対応しているなど様々なメリットがあります。
そのため、初めてカードローンを利用する方にもおすすめです。ただし、銀行カードローンより金利が高い点を留意しておきましょう。
アイフル キャッシングローンの公式ページ