債務整理とは

債務整理とは、借金を減額する若しくは全額免除を受けるという法的な手続きです。
どのような種類があるのか・自身にマッチする制度はどれなのか等について、まずは確認していきましょう。
当ページでは債務整理に関する記事をまとめておりますので、気になるコンテンツを是非一読ください。

債務整理の種類

債務整理には、様々な種類が存在しています。
債務の一部を免除する方法・債務の全てを免除する方法・第三者に介入してもらい和解を図る方法など、ケースによってマッチする種類が異なります。
まずはどのような種類の債務整理があるのか・どのようなシーンでマッチするのか等について知り、最も損をしない方法をご選択ください。

債務整理の流れ・費用

債務整理は、基本的にその道の専門家に依頼するのが一般的です。
専門家の代表例として「弁護士」や「司法書士」が挙げられますが費用・特徴はどのように異なるのでしょうか。
リンク先の記事では、報酬をはじめ、得られる法的な効果、受託できる範囲等、両者の異なる点についてご紹介しておりますので、是非ご参考ください。
また、債務整理の流れについてもあらかじめ確認しておきましょう。

債務整理のデメリット

債務整理は、借金が大きく減る又は無くなるというとてもありがたい制度です。
しかし、残念ながら債務整理には数多くのデメリットも存在しています。
そのため、債務整理を行うタイミング・採るべき手段は状況に応じて異なり、専門家とすり合わせた上で進めなければなりません。
債務整理を行う前に、どのようなデメリットやペナルティが発生するのか、しっかりと確認しておきましょう。

財産を失わない方法

債務整理を行うと全財産を失ってしまう?
いえ、必ずしもそうではありません。
債務整理には様々な種類があり、中には財産を残しつつ再起を図る方法もあります。

また、タイミングや方法を誤ると逆に財産を失ってしまう恐れもありますので、タイミングについては担当する弁護士と司法書士とよく相談した上で決定する必要があります。
まずは方法を知り、ご自身でもよく検討した上で進めるようにしてください。

早めの決断が重要な理由

債務整理を行うと実生活に様々な影響を及ぼし、中には悪いものもあります。
しかしながら、債務超過に陥った状態が続くと、更なる借入を生んでしまう恐れがあり、早急に対処せねばなりません。
費用に不安がある方は「法テラスを利用する」という選択肢もありますので、債務整理が及ぼす法的な効果(メリット)・手段について予めご確認ください。
まずは平穏な日常を取り戻すことが何よりも重要です。

債務超過に陥ってしまったとき、大切なのは「出来るだけ早く」「適切な手段」を講じることです。
まずは債務整理の基礎的な知識を身に付け、損をしない・臨むべき結果が得られる方法をご選択ください。