三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行のカードローンのサムネイル
商品名 三井住友銀行のカードローン
金利(年利) 4.0~14.5%
利用可能額 10万円~800万円
利用対象者 満20歳以上満69歳以下の方
原則安定した収入の方
指定の保証会社の保証を受けられる方
使途が事業性資金以外の方
学生 ×
パート・アルバイト ○(安定した収入がある場合はお申込可能です。)
事業資金 ×
審査時間 最短翌営業日回答
※確認事項や本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もあり
保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
運営会社 株式会社三井住友銀行
三井住友銀行 カードローンの公式ページ

三井住友銀行のカードローン概要

吉高由里子さん出演のCMでお馴染み、三井住友銀行のカードローンについてご紹介します。
「銀行に行かなくてもコンビニで大丈夫!」というセリフの通り、全国の三井住友銀行ATM及び提携コンビニATMであれば手数料無料で返済・借入が可能です。

SMBCグループの三井住友銀行は三井住友フィナンシャルグループの子会社で、日本3大メガバンクのひとつです。
SMBCの子会社である「SMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス)」に保証業務を委託することで、早い対応の審査・融資を可能としています。

申し込みについて

申し込みのためだけに銀行窓口に来店するのは少し面倒ですよね。
三井住友銀行のカードローンは口座開設不要でWEB申し込みが可能ですので来店する必要がありません。
※ただし、ネットバンキングによる借入や口座振替は普通預金口座を持っている必要があります。

金利は年4.0%~14.5%

三井住友銀行のカードローン金利は年4.0%~14.5%です。
一般的な消費者金融では上限金利を18%としているケースが多いため、比較的金利は低いといえます。
なお、金利は利用限度額に応じて以下の通り決まります。

金利
ご契約極度額 お借入利率
100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 年10.0%~12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%~10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%~8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%~7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%~6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%~5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%~4.5%

借入残高が10万円の場合ですと、最低2,000円からの返済が可能です。
初めての方でも無理のない返済が可能ですが、借入残高が大きいと毎月の返済額もそれに応じて大きくなる点には注意せねばなりません。

返済額
約定返済時のお借入残高 約定返済金額
(最低返済額)
2千円未満の場合 約定返済時の利息金額と借入残高の合計額
※上限2,000円
2千円以上50万円以下 10万円以下の場合2,000円
借入残高が10万円増すごとに2,000円増加
50万円超300万円以下 60万円以下の場合11,000円
借入残高が10万円増すごとに1,000円増加
300万円超500万円以下 350万円以下の場合40,000円
借入残高が50万円増すごとに5,000円増加
500万円超800万円以下 600万円以下の場合60,000円
借入残高が100万円増すごとに5,000円増加

手数料無料で使えるATMが多い

他社カードローンでは自社以外の提携ATMを利用する際に110円~220円程度の手数料を取られるケースが多いですが、三井住友銀行のカードローンでは以下のATM利用時に限り手数料が無料で使えます。

全国の三井住友銀行ATM
イーネットATM
ローソン銀行ATM
セブン銀行ATM
ゆうちょATM

「ほんの数百円のこと」と思われる方も多いですが、借入・返済は長いと数年を要します。
手数料を支払っても元本は減りませんので手数料は掛からないに越したことはありません。
また、ゆうちょATMをカードローンの借入・返済で無料利用できるのはめずらしいため、ゆうちょユーザーの方は特におすすめです。 ※ただし、ゆうちょATMは普通預金との兼用カードの場合利用不可です。

三井住友銀行のカードローン総評

三井住友銀行のカードローンは全国三井住友銀行ATM及び提携コンビニATMであれば手数料が無料です。
数百円でも回数を重ねればそれなりのお金になるので、手数料を節約したいという方にはおすすめです。
また、審査の回答は最短翌営業日と銀行のなかでは対応が早いと言えます。
また、すでに三井住友銀行の普通口座やキャッシュカードをお持ちの方は申込みから契約までWEB完結するのでぜひ検討してみてください。
三井住友銀行 カードローンの公式ページ