銀行カードローンとは

銀行カードローンとは、文字通り銀行が提供しているカードローンの総称です。
消費者金融とのサービスや規制の違いをはじめ、必要書類はどのように異なるのか、振込までに要する期間はどのくらいなのか等について予め確認しておきましょう。

消費者金融との大きな違い

CMやWEB広告でよく目にする「銀行カードローン」ですが、具体的には消費者金融とどのような違いがあるのでしょうか。
条件をはじめ、根拠法律・審査方法・振り込みまでの時間など、銀行と消費者金融の違いは多岐にわたります。
自身にとってどちらのサービスの方がよりマッチするのか、両者の違いをはっきりと把握した上で選択するようにしてください。

必要書類・審査要件

同じ銀行であっても申込基準や必要書類、審査内容が異なることはご存じでしょうか。
特に年齢上限(65~69歳)は申し込みを行う上で非常に重要ですので、必ず事前にご確認ください。
“安定した収入”の定義や疎明資料など、知っておきたい情報をまとめています。

メガ・地銀・信金で異なる条件

「銀行」には様々な種類があります。銀行法に記載された定義によると、銀行とは“内閣総理大臣の許可に基づき銀行業を営む者のこと”とされており、具体的には「メガバンク」と呼ばれる大手銀行のほか、地方銀行や信用金庫・信用組合等がこれに当たります。
経営規模で条件はどのように異なるのか事前に確認しておきましょう。

銀行による自主規制

貸金業法改正によって貸付額に上限が設けられた消費者金融の傍らで、銀行カードローンは着実に利用者数・貸し出し残高を増やしてきました。
貸金業法が見直された背景には「借りすぎてしまう人を減らす」という思惑がありましたので、これでは消費者金融を利用していたユーザーが銀行へと移行しただけです。

そこで、銀行は現在自主規制によって一定の貸し出し制限を行っています。
まとまった借り入れを行う予定の方は是非一読ください。

保証会社の注意点

銀行からお金を借りる際、必ず保証会社の審査を経なければなりません。
銀行側が保証会社を通すメリット若しくはユーザーに降りかかるデメリットには一体どのようなものがあるのでしょうか。併せて、同一の保証会社を避けるべき理由についても事前に知っておいてください。

銀行と銀行系の違い

銀行カードローンなら○○!」といった広告を目にしたことはありませんか?
銀行と銀行系はどう違うのか・名称の使い方は正しいのか・このような名称を用いられるようになった経緯等についてまとめましたので、是非ご参考ください。
正しい知識をしっかりと身に付け契約時に齟齬が生じないようにしましょう。

銀行カードローンは、銀行によっても条件が異なります。
特に、銀行によって利用可能な年齢が異なるという点には注意が必要です。
また、自主規制・保証会社も銀行によって大きく変わりますので、しっかりとリサーチした上でご利用ください。

主要銀行カードローン

メガバンクをはじめ、地方銀行や信用金庫など、様々な金融機関が銀行カードローンと呼ばれるサービスを展開しています。
金融機関によって金利や利用可能額が異なりますので、事前に確認しておきましょう。
日本国内に於ける主要な銀行カードローンについてまとめましたので、気になるサービスがございましたら詳細ページへとお進みください。

三井住友銀行カードローン
銀行
「三井住友銀行カードローン」のサムネイル
金利(年利) 4.0~14.5%
利用可能額 10万円~800万円
利用対象者 満20歳以上満69歳以下の方
原則安定した収入のある方
指定の保証会社の保証を受けられる方
使途が事業性資金以外の方
学生 ×
パート・アルバイト ×
事業資金 ×
審査時間 最短翌営業日回答
※確認事項や本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もあり
保証人 不要

「銀行に行かなくても大丈夫!」のCMでお馴染みの三井住友銀行のカードローン。
最短翌営業日(※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。)に融資の可否が分かる上、返済日を選ぶことが可能(毎月5日・15日・25日・月末)であり、給料のタイミングに合わせておけば入金忘れの心配がありません。
三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちであればWEB上で手続きが完結するため、正に“銀行に足を運ばなくても利用できるカードローン”です。

バンクイック(三菱UFJ銀行)
銀行
「バンクイック(三菱UFJ銀行)」のサムネイル
金利(年利) 1.8~14.6%
利用可能額 10万円~500万円
利用対象者 満20歳以上65歳未満
原則安定した収入の方
保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方
使途が事業性資金以外の方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 1~3日
保証人 不要

国内銀行シェアナンバーワンを誇る三菱UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」。
残高が10万円以下かつ利率8.1%以下であれば返済額は1,000円からOKで、無理なく返済することが可能です。
さらに、返済方法は自動引き落とし・提携ATM・振り込みから選ぶことができ自身のライフスタイルに合わせて利用できるという特徴があります。
ただし、審査は若干厳しめとなっており、利用条件や必要書類をしっかりと確認した上でのお申込みをお勧めいたします。

住信SBIネット銀行
銀行
「住信SBIネット銀行」のサムネイル
金利(年利) 1.59~14.79%
利用可能額 10万円~1,200万円
利用対象者 満20歳以上65歳以下の方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 2~3日
保証人 不要

住信SBIネット銀行のカードローンは、専用カードの発行や明細書の郵送がありませんので、家族や勤務先に知られる心配が低いと言えます。
また提携するコンビニエンスストアのATMであれば手数料無しで返済することが可能です。
約定返済以外でも随時返済することができ(任意返済)、独自の返済ペースを構築できる点も同社の魅力と言えます。
さらに、プレミアムコースの低金利(年1.59%~年7.99%)も大きな魅力です。

ジャパンネット銀行
銀行
「ジャパンネット銀行」のサムネイル
金利(年利) 1.59~18%
利用可能額 1万円~1,000万円
利用対象者 20歳以上70歳未満の方
安定した収入がある方
ジャパンネット銀行口座を保有している方
指定保証会社の保証を受けられる方
学生 -
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 1~3日
保証人 不要

ジャパンネット銀行の魅力は、なんといっても「30日間金利が0円」という点でしょう。
ご利用可能金額は最大で1,000万円ですので、高額な買い物を早めに済ませたい…といったシーンでマッチします。
なお、同行では電話による在籍確認を行っておりますが、ジャパンネット銀行ではなく「JNB」という名称を用いるため、借入が職場に周知される可能性が低いというメリットもあります。
さらに、カードの交付等も無く、ご自宅に郵送物が届く心配がありませんので、ご家族に知られるリスクも回避できます。

りそな銀行
銀行
「りそな銀行」のサムネイル
金利(年利) 3.5~13.5%
利用可能額 1万円~800万円
利用対象者 日本在住の個人の方
満20歳以上満66歳未満の方
継続安定した収入がある方
所定の保証会社の保証を受けられる方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 1~3日
保証人 不要

りそな銀行は大阪に本拠を構える銀行です。
メガバンクの一角としても知られる同行ですが、カードローンや各種フリーローンといった個人向け融資も多く取り扱っています。
残高をアプリで確認できる・本人確認はスマートフォンで撮影した写真を添付するだけでOKなど、痒い所に手が届くサービスが魅力です。
また、予め「オートチャージ」を設定しておけば、各種支払の引落し時に残高不足があった場合に自動融資を実行してくれますので、うっかり忘れてしまった際も安心です。

みずほ銀行カードローン
銀行
「みずほ銀行カードローン」のサムネイル
金利(年利) 2.0~14.0%
利用可能額 最大800万円
利用対象者 満20歳以上満66歳未満の方
安定かつ継続した収入の見込める方
保証会社の保証を受けられる方
学生
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 2日~
保証人 不要

言わずと知れたメガバンク「みずほ銀行」のカードローンです。
自動引き落とし・ATM・みずほダイレクトから振込など、返済方法を自由に選ぶことができ、任意返済も随時行うことが可能です。
なお、事業用資金としての利用はできませんが、法人や個人事業主としての契約は可能となっております。
さらに、みずほ銀行・イオン銀行のATMを利用した際、時間外手数料・みずほ銀行本支店宛振込手数料(他行宛振込手数料は月3回まで)が無料になる等の嬉しい特典もあります。

オリックス銀行カードローン
銀行
「オリックス銀行カードローン」のサムネイル
金利(年利) 1.7~17.8%
利用可能額 最高800万円
利用対象者 毎月安定した収入のある方
満20歳以上69歳未満の方
日本国内にご在住の方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 1~3日
保証人 不要

オリックス銀行のカードローンでは、銀行カードローンでは非常に珍しい「ガン保障特約付き」のプランが用意されています。
ガンと診断されたら借入残高が0円になるという保障で、保険料の負担や金利の上乗せ等もありませんので非常におすすめです。(引受保険会社はカーディフ生命保険株式会社)
ただし、同サービスは金額が100万円以上となる場合にのみ利用が可能ですので、条件がマッチする場合に検討してみると良いでしょう。

じぶん銀行カードローン
銀行
「じぶん銀行カードローン」のサムネイル
金利(年利) 通常:年2.2%~17.5%
誰でもコース:年2.1%~17.4%
借り換えコース:年1.7%~12.5%
利用可能額 10万円~800万円
利用対象者 満20歳以上70歳未満の方
安定継続した収入のある方
指定保証会社での保証を受けられるお客さま
外国籍の場合は永住許可を受けている方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金 ×
審査時間 1日~
保証人 不要

auじぶん銀行は、携帯電話キャリア会社でお馴染みのKDDIと三菱UFJ銀行の共同出資で誕生したネット銀行です。
auユーザーであればお得に利用することが可能(金利が最大-0.5%)であり、他社からの乗り換えであればさらにお得になります。
申込みはネット上で完結し、本人確認も写真をアップロードするだけでOKです。
スマートフォンさえあれば申込みが可能なため、若者を中心に支持を集めています。